Newsニュース

参加団体が語る「寄付への思い」【寄付が若者の教育の機会を支える】

お知らせ

2017.6.23


一般社団法人国立大学協会 専務理事 山本健慈

国立大学では、意欲と能力のある若者が希望する教育を受けられるように、学生支援(奨学金、授業料の免除、留学支援)や研究支援(教育研究設備の拡充や研究者支援、寄附講座開設)等に寄附のご支援をお願いしており、個人・団体問わず、数多くのご寄附を各大学へ頂いております。
国立大学協会としては、寄付月間の理念に賛同し、リードパートナーとして参加することで、我が国の寄附文化の醸成に少しでも貢献したいと思っております。

「寄付月間」に関してご興味のある方、また不明点などがおありの方は、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる