Newsニュース

参加団体が語る「寄付への思い」【「寄付入門」で「印刷」と「寄付」のイメージを変える】

お知らせ

2017.8.24

株式会社協進印刷 代表取締役社長 江森克治

神奈川県で活動するNPO、企業、行政のトライセクターが協働した「寄付月間フォーラム」の活動に参加し、寄付について改めて考える機会をいただきました。私の仕事の「印刷」と同様、「寄付」という言葉にも古くからの先入観があり、必ずしも前向きに捉えられていない現実に際し、少しでも寄付のイメージが明るくなるように「寄付入門」を作成いたしました。お金が活きる社会を創るために、これからも寄付月間に参加します。

これまでに実施した寄付月間公式認定企画
「寄付入門」製作プロジェクト(寄付月間2016公式認定企画)
http://www.kyoshin-print.co.jp/more/local.html

「寄付月間」に関してご興味のある方、また不明点などがおありの方は、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる