Loading...

寄付月間2020

menu

音楽業界を応援する
チャリティTシャツを
買った。
#私の寄付2020

ミニシアターを支える
クラウドファンディングに
参加した。
#私の寄付2020

医療従事者を支えるために、
定額給付金を寄付した。
#私の寄付2020

チョコレートを買うときに
寄付付きを選んだ。
#私の寄付2020

空き時間を使って
学習支援ボランティアに
参加した。
#私の寄付2020

災害被災地を支える
クラウドファンディングに
参加した。
#私の寄付2020

今年、あなたが
誰かのためにしたこと。
それは、寄付だったかも
しれません。

1年の終わりに、
寄付について
考えてみませんか?
#私の寄付2020

News

一覧を見る

#私の寄付2020 大募集!Twitter

「#私の寄付2020」タグをつけて
今年あなたが行った寄付について
Twitterでつぶやいてみませんか?
寄付月間公式アカウントがリツイートして
ご紹介させていただきます。

What does "donation" mean?
What can we do?

寄付って、困っている人のために
お金をあげること?
寄付は欲しい未来への、自分の意志。
個人の寄付、企業の寄付、
お金だけじゃない色々な寄付。

いったい「寄付」って
なんだろう。
どんな事ができるんだろう。

寄付でできること

欲しい未来へ、寄付を贈ろう。

一年の終わりに、考えたいのは未来のこと。
もっと楽しい未来。もっと優しい未来。
もっと平和な未来。
もっと多様性が認められる未来。
そんな未来を手にするために、
あなたの気持ちを寄付にしよう。
寄付は意思、寄付は投資、
寄付は応援、寄付は願い。
寄付で未来は変えられるのです。
だから、「Giving December」。
一年の終わりに、未来を考え寄付をする。
そんな習慣を、はじめたいと思います。
欲しい未来を叶えてくれるさまざまな
取り組みに、
あなたの想いを託しましょう。
さあ、年の終わりに、
新しい「寄付」がはじまります。

Giving December
Promotion Movie(2min.)

Let's make
"Giving December"
together!
寄付月間を一緒に

寄付月間(Giving December)は、企業、NPO、
大学、行政、個人などのみなさんの協力があってこそ。
みなさんが企画したイベントやシンポジウム、キャンペーンなどを
寄付月間の公式として紹介する「公式認定企画」や
寄付月間への賛同を表明する「リードパートナー」、
「賛同パートナー(法人)」があります。
ぜひ、一緒に寄付月間を作り上げていきましょう。

公式認定企画、募集中!

寄付月間に関連し、趣旨に合致するイベント、シンポジウム、講演会、キャンペーンについて、公式認定企画とします。小さなキャンペーンから大きなイベントまで、様々な企画を募集しています!寄付月間終了後には実施された公式認定企画を対象に寄付月間大賞として表彰しています。

昨年(2019年)の公式認定企画を見てみる

過去の受賞企画

寄付でつなぐ 未来へのバトン

主催:寄付月間2019日本大通実行委員会

合計11団体が参加し、展示やイベントを通して、未来を良くする「寄付」について考えるイベントを開催しました。

ファンドレイジング スーパースター列伝

主催:CANPANセンター

時代を問わず、国内外の寄付の事例を、ブログ上で2018年1月1日から毎日発信。寄付月間2018以降も継続中です。

中高生による
KIFU no Chikara Fes.2017

主催:東京学芸大学附属 国際中等教育学校ボランティア部

「寄付の仕組みについて中高生にわかりやすく広める」ことを目的に、寄付の仕組みを利用した中高生の話を聞いたり、参加者全員で「寄付の未来」について語りました。

寄付川柳

主催:公益財団法人公益法人協会、公益財団法人日本フィランソロピー協会

全国から寄付川柳を募集し、5,390作品の応募がありました。

カンパイチャリティ

主催:公益財団法人あいちコミュニティ財団

東海地域で「あいち・なごや子どもとつくる基金」への寄付になる「カンパイチャリティ」を実施。

詳細は、下記応募要項をご覧ください。

応募はこちら

申請受付期間受付開始:2020年9月5日

  • 第1回締切:2020年9月20日
  • 第2回締切:2020年10月20日
  • 第3回締切:2020年11月15日

リードパートナー・
賛同パートナー、募集中!

一緒に寄付月間を盛り上げていただくリードパートナー・賛同パートナーを募集しています。寄付月間の趣旨に賛同する団体および個人ならどなたでも参加可能です。

●リードパートナー:10万円/1口以上
●リードパートナー[個人]:10,000円以上の寄付
●賛同パートナー:費用はかかりません

詳細は、下記応募要項をご覧ください。

応募はこちら

申請受付期間受付開始:2020年9月5日

  • 第1回締切:2020年9月20日
  • 第2回締切:2020年10月20日
  • 第3回締切:2020年11月20日
リードパートナー[個人]をご希望の方は
こちら(報告書にご氏名を掲載いたします。)

Partner

リードパートナー

企業、自治体、NPO、大学や、個人のさまざまな方に
リードパートナーとして寄付月間へご寄付いただいています。

リードパートナーへのお申込みはこちら

賛同パートナー

寄付月間へ賛同いただいた企業、自治体、NPO、
大学や、個人のみなさまをご紹介します。

賛同パートナーへのお申込みはこちら 一覧を見る

Ambassador寄付月間を広めてくださる方々

日比野 克彦

東京藝術大学美術学部長

自分の気持ちを人に託す手段はいろいろある。寄付行為もその中のひとつ。寄付することにより自分の繋がる世界も広がっていく。

川淵 三郎

日本トップリーグ連携機構 代表理事会長

僕は個人的にボランティア活動はやらなくちゃと思いながらも、三日坊主で長続きしないほうです。ある時「お金の寄付もボランティアと同じですよ」とさわやか福祉財団の堀田理事長に教えて頂いて、とても気が楽になりました。そこで「どれくらい出すのがいいですか」と聞いたら、「ちょっと痛いなと思うくらいの金額がいい」と言われました。なるほど「ちょっと痛い」というところで、人のためになっているという認識ができます。以来それを誕生日ごとに26年間続けています。「寄付させてもらって有難い」という気持ちはずっと変わりません。

more

昨年度、全国47都道府県で
60人の寄付月間アンバサダーが
誕生しました。

寄付月間アンバサダーは、「寄付が人々の幸せを生み出す社会」をつくるため、寄付のもつ可能性を発信し、寄付文化の醸成に取り組んでいます。

全国のアンバサダーを見る

Tell your friends
about “Giving December”
寄付月間を広める